やりがいのある仕事
 アルテリーベでの、「3大テノール、プリマドンナを囲む」と題したイベントが、今日終わりました。テノール3人とソプラノが、自分の力を最大限に出し切った素晴らしいコンサートでした。ピアノもかなり本気で集中して弾きました。やはり、共演者が本気で音楽を投げかけてくれると、こちらもなんとか受け答えしながらもっと先に行って歌い手の「魅力」をもっともっと引き出してみたくなる。そんな気持ちにさせてくれた、真剣勝負のコンサートでした。

 もっともっと自分を磨いて、どんどんいい仕事をしていきたい。ずっと先までピアノでいい仕事がしていきたいから、日々の努力で前向きに頑張っていきます。

 4月9日、自分の音楽で、聴衆一人だけでもいいから心に響く音楽を演奏したいです。
[PR]
by sziasztok | 2005-03-22 03:09
<< ジョイント・リサイタル 終わりました 本番まで約1ヶ月 >>



ピアニスト安田裕樹の雑記帳
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧