<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ピアノの練習について

 時々ですが、気づいた事を書いていこうと思います。

 ピアノを習っているみなさんは、練習頑張っていると思うのですが、
大切なのは、どうやって練習するか、です。

 例えば、今日は時間が無いから、一回通して弾いて終わろう、
というのは、練習にはなりません。

 時間が無いなら、一段でも、1小節でも、部分練習をしたほうが
良いと思うのです。

 いつも間違える小節を、その前後から3小節だけ20回弾いてみる
 そこが弾けたら、そこを含めて区切りの良いパッセージを弾いて
みる、というように、部分練習が大切です。

 何度も1曲を通して弾いても、時間ばかりかかって上手くはなりま
せん。大阪の大先生の口癖は、「頭を使って練習しなさい!」
 
 本当にその通りです。
[PR]
by sziasztok | 2011-11-27 01:22
久しぶりの更新
 
 暑かった夏もとっくに終わり、すっかり秋になりました。

 10月はたくさんの本番があり、ここに書きたいな〜を思った事も
たくさんあったのですが。。。
 随分前のことなので、もういいですね(笑)

 10月20日は毎年恒例の、生徒さんたちの「Prelude Concert」を
今年も開催しました。今年は大盛況で、最後は立ち見のお客様までい
らして、なんだか申し訳ないやら嬉しいやら。。。3時間という長い
コンサートでした。

 生徒の皆さんも、ま、いろいろですが頑張ってくれました。

 いつも思うのですが、やはりピアノ上達の秘訣は。。。
 「毎日練習する事」
 これに限ります。

 継続は力なり  とは、ピアノを弾く人のためにある言葉だと思い
ますよ、本当に!!

 練習と言っても、ただ気持ちよく一回弾いてみるのは、練習では
ありません。弾けないところを何度も繰り返し、どうやったら弾ける
ようになるか、よ〜く、よ〜く考えて練習しなければなりません。

 あと大事なのは、自分の出している音をよく聞く事です。
 ついつい弾く事に夢中になってしまいますが、耳も大活躍させない
といけないんです。

 まだまだ書きたい事はありますが、ピアノ練習については今日はこ
の辺でやめておきますね。

 また来年に向けて頑張りましょう!!



 さて、ぼくの次回コンサートが決まりました。
 武内朋子さんと共演します。

 2012年1月30日 大泉学園 ゆめりあホール

 開演は18時以降になると思います。
 リストとラヴェルの作品のピアノ曲と歌曲で構成するつもりです。

 また、7月には東京と京都でソロリサイタル予定です。

 来年は、いろいろな大きなチャンスをいただけたので、
 今から頑張りますっ!!
 どうぞお楽しみに(#^.^#)
[PR]
by sziasztok | 2011-11-02 21:02



ピアニスト安田裕樹の雑記帳
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧