お知らせ記事について
このブログのトップに

光が丘 美歌倶楽部
東久留米市 ぷれりゅ~ど

この2つの会の最新情報をいつも掲載することにしました。

みなさんチェックしてくださいね。




それから、安田裕樹 ピアニストな毎日HPのトップ
友人の小杉裕一さんのリサイタル情報を載せました。

久しぶりのリサイタル、大阪ですがぼくも聴きに行きます。
ご希望の方は、このHP mail からチケットをお申し込みください。
よろしくお願いします。
[PR]
# by sziasztok | 2013-01-29 12:38
2013年!!
 皆様、新年明けましておめでとうございます。


 ご存知の方も多数いらっしゃいますが、身体の調子を
半年前から崩しています。
 なかなか改善の気配もなく、皆様にはご心配おかけし
てしまい心苦しく思っています。


 ゆっくり治していくつもりですので、どうぞ今年もよろしく
お願いいたします。


 2013年9月2日
 杉並公会堂小ホールにて
 「第4回 ピアノデュオリサイタル」  決定しました。

 続けることに意義があると信じて、小杉さん、鳥羽瀬さん
どちらも大変な多忙ですが、無理してお付き合いしてくださ
ることになりました。
 尊敬する二人との共演を今から楽しみに、頑張ります。



 持つべきものは 友
 2012年は友人に本当に助けられました。。。

 いつか恩返ししたい、と強く思う2013年の元旦です。
[PR]
# by sziasztok | 2013-01-01 04:21
武内朋子さん ソプラノリサイタル
12/14(金)19時から
杉並公会堂小ホールで彼女のリサイタルがあります。

初めて一緒に演奏してから、そろそろ20年
この月日は、ぼくらの信頼関係を深め続けた大切な時間です。
この間、気持ちが変わることなく彼女はぼくのピアノを好きでいてくれて、
ぼくも、彼女の歌から溢れる音楽性に惚れ込んでいます。

本当に美しいフランス歌曲の名作ばかりを集めた今回のリサイタル
ぼくらの集大成です。

是非多くの方に聴いていただきたいです。
どうぞ当日券でお越しください。
詳しくはスケジュールをご覧くださいね。





諸事情により長くブログを休んでいました。
訪問してくださった方、本当にごめんなさい。
体調が良くないのが一番の理由です。

時々ですが、いろいろな気持ちをまた書いていけたらと思います。

いつも応援してくださり、コンサートにも足を運んでくださる皆様には
感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様のおかげで、演奏活動ができています。
ありがとうございます。

来年2013年は、秋にDUOコンサートをやる予定です。
これも、心から信頼できる仲間と一緒です。
必ず、いい音楽をお聞かせしますね。

まずは体調を少しでも改善させてからですが。。。
無理しない程度に頑張ります。

More
[PR]
# by sziasztok | 2012-12-13 03:05
弾いていない指

 1/30のコンサート、来てくださった皆様、ありがとうございました。

 自分の中では、大きな転機になったコンサートでした。
 今後の音楽人生について、いろいろ考えさせられました。。。

 聴いて下さる皆様には、本当にいつも感謝しています。



 さて、ピアノ練習について。。。
 よく、手が痛くなる とか 腕が痛くなるというお話しを聞きます。

 簡単に言ってしまえば、手や腕に余計な力が入っているから、痛くなるんです。

 しかし、力を抜くにはどうしたら良いか。。。これが大変なことで、そう簡単
には力を抜いて弾く事はできません。

 手や腕の力を抜くのは、コツがあります。
 これは、人それぞれで自分で気付くしかないかもしれません。

 いつも、なるべく力を入れないでピアノを弾こうと意識する事が大切です。
 ピアノの鍵盤は、一番下までしっかり弾く。
 しかし、力ではなく、指や手のひらの重みで弾く感覚が大切だと思います。

 そして。。。
 例えばですが、右手で ド レ ミ 指使いは 1 2 3 で弾いた時、
弾いていない4 5の指が突っ張って立っていたり、妙に力んでいたりしませんか?

 弾いていない4 5の指の力を抜いてみてください。
 何かつかめるかもしれません。。。
[PR]
# by sziasztok | 2012-03-01 01:37
お知らせ

 元旦になって2012年の始まり〜と思っていたら、 
もう13日になってしまいました。

 突然ですが、たくさんのぼくの生徒さんや友人達に
可愛がられたスコティッシュのお〜すけが、天国に
行きました。1月4日のことでした。

 2年ほど前から腎臓病で闘病していました。
 最後は、とても静かに眠っているようでした。

 可愛がってくださった皆さん、そして心配してくださ
った皆さん、ありがとうございました。




 それから1/30、武内さんとコンサートがあります。
 随分遅い告知になりましたが。。。

 スケジュールをご覧ください。
 興味のある方はメールしてくださいね。
 よろしくお願いいたします。



 
 長く暮らしたお〜すけとのお別れは、覚悟してたとは
いえ寂しいです。でも、なるべく元気に前向きに、今は
コンサートの準備に励んでいます。
 
 ぼくは大丈夫ですので、ご心配なく。。。
 優しく応援してくださる皆さまには、いつも感謝しています。




 
[PR]
# by sziasztok | 2012-01-13 17:42
明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。

昨年の皆様の応援に感謝しつつ

今年も精一杯の努力で、ピアノ演奏と向き合っていきたいと
思っています。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


皆様にとっても、2012年が素晴らしい幸せな年になりますように!!
[PR]
# by sziasztok | 2012-01-01 14:58
ピアノの練習について

 時々ですが、気づいた事を書いていこうと思います。

 ピアノを習っているみなさんは、練習頑張っていると思うのですが、
大切なのは、どうやって練習するか、です。

 例えば、今日は時間が無いから、一回通して弾いて終わろう、
というのは、練習にはなりません。

 時間が無いなら、一段でも、1小節でも、部分練習をしたほうが
良いと思うのです。

 いつも間違える小節を、その前後から3小節だけ20回弾いてみる
 そこが弾けたら、そこを含めて区切りの良いパッセージを弾いて
みる、というように、部分練習が大切です。

 何度も1曲を通して弾いても、時間ばかりかかって上手くはなりま
せん。大阪の大先生の口癖は、「頭を使って練習しなさい!」
 
 本当にその通りです。
[PR]
# by sziasztok | 2011-11-27 01:22
久しぶりの更新
 
 暑かった夏もとっくに終わり、すっかり秋になりました。

 10月はたくさんの本番があり、ここに書きたいな〜を思った事も
たくさんあったのですが。。。
 随分前のことなので、もういいですね(笑)

 10月20日は毎年恒例の、生徒さんたちの「Prelude Concert」を
今年も開催しました。今年は大盛況で、最後は立ち見のお客様までい
らして、なんだか申し訳ないやら嬉しいやら。。。3時間という長い
コンサートでした。

 生徒の皆さんも、ま、いろいろですが頑張ってくれました。

 いつも思うのですが、やはりピアノ上達の秘訣は。。。
 「毎日練習する事」
 これに限ります。

 継続は力なり  とは、ピアノを弾く人のためにある言葉だと思い
ますよ、本当に!!

 練習と言っても、ただ気持ちよく一回弾いてみるのは、練習では
ありません。弾けないところを何度も繰り返し、どうやったら弾ける
ようになるか、よ〜く、よ〜く考えて練習しなければなりません。

 あと大事なのは、自分の出している音をよく聞く事です。
 ついつい弾く事に夢中になってしまいますが、耳も大活躍させない
といけないんです。

 まだまだ書きたい事はありますが、ピアノ練習については今日はこ
の辺でやめておきますね。

 また来年に向けて頑張りましょう!!



 さて、ぼくの次回コンサートが決まりました。
 武内朋子さんと共演します。

 2012年1月30日 大泉学園 ゆめりあホール

 開演は18時以降になると思います。
 リストとラヴェルの作品のピアノ曲と歌曲で構成するつもりです。

 また、7月には東京と京都でソロリサイタル予定です。

 来年は、いろいろな大きなチャンスをいただけたので、
 今から頑張りますっ!!
 どうぞお楽しみに(#^.^#)
[PR]
# by sziasztok | 2011-11-02 21:02
お礼が遅くなりました
 先日の2回のDuo Concert 無事に終わりました。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい。。。
 今は日々の仕事に追われています。

 パウゼでは始めて弾いたけど、ピアノもサロンも
文句なく素晴らしかったです。
 来年リサイタルをするのにどうかな。。。って今
考えています。

 小杉さんも鳥羽瀬さんも、素晴らしかったですね。
 ぼくは、正直ソロは下手で申し訳なかったですが、
Duoは楽しく弾けました。あのリストは近々練り直
してまたご披露しますので、どうか待っていてくだ
さいね。

 今回もたくさんの皆様に聴いていただきました。
 ありがとうございました!!

 Duoはまた二年後をお楽しみに!!
[PR]
# by sziasztok | 2011-09-17 00:00
パッサージュ ありがとうございました
 昨日のパッサージュのコンサート
 ひどい雨に降られることもなく、無事に終わりました。

 そして、滅茶苦茶楽しく演奏できました。
 来て頂いた皆様、ありがとうございました。

 9/6も良い演奏ができるよう、頑張ります。

 
 ソロプログラム

 リスト作品

    ため息 
    パガニーニ大練習曲第6番     安田

    慰め 第1・2・3番       鳥羽瀬

    ハンガリー狂詩曲 第13番    小杉


 どうぞお楽しみに!!

 
 9/6の公演チケットは完売しています。
 ありがとうございました!!
[PR]
# by sziasztok | 2011-09-04 20:05



ピアニスト安田裕樹の雑記帳
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧