水の表現
 先日「夜のガスパール」のスカルボについて書きましたが、
その第1曲は「オンディーヌ」です。水の精といわれるこの曲。

 水を題材にした曲は有名なところでも数曲あります。
 リスト 巡礼の年第3年 エステ荘の噴水

 これにインスピレーションを得たといわれる
 ラヴェルの 水の戯れ

 ドビュッシーには3曲からなる「映像」第1集に 水の反映
という曲もあります。

 またリストのバラード第2番、冒頭部分の左手半音階は、
荒れ狂う海を表現している、と言われています。

 それぞれの水の表現は様々で、静かな美しい水、激しく
人の生命までも脅かすような荒れ狂う海、キラキラと太陽の
陽射しを浴びたほとばしる美しさの水、水に写った風景、例えば
森の中の木々のさざめきが写った湖 などなど。。。

 どれもとても興味深いと思います。
 聴き比べてみるのも楽しいかもしれません。
 作曲家の個性が明確に表現されています。

 それにしても。。。
 どれも難曲ばかりですね(笑)
 
[PR]
by sziasztok | 2013-07-01 01:29
<< 趣味が仕事に。。。 アレンスキー >>



ピアニスト安田裕樹の雑記帳
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧